03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

伊勢型紙・伊勢型小紋

2018/04/08
店内には沢山の柄と色彦太郎の中は伊勢型小紋一色

草木から放つ深い色は着る人も美しく見せる
美しい色合いは、染師の技術と探求によるもの

伊勢型の袋帯・常盤染
伊勢型小紋の袋帯と再現によって染められた常盤染
12:19 イベント情報

伊勢型小紋のお話

2018/04/08

「伊勢型紙・伊勢型小紋」の最終日です。初日からたくさんのお客様が
ご来店くださり、「江戸小紋」のルーツから人間国宝の涙の出るような
ご功労のお話など、型紙や資料を見て頂きながら梅田さんにお話
頂きました。
道具へのこだわり、技術の向上とともに後継者への継承・・・
お話を聞きながら、いつまでこの技術が残せるのだろうと思いました。

IMG_5217.jpg

「絵皿に鴛鴦」 南部芳松さんの型紙で染められた着尺です。IMG_5224.jpg


型紙の彫師と染師の妥協しない技術から美しい伊勢型小紋が
生まれます。
今回は、単衣から夏まで着られる三越ちりめんの着尺も沢山
染めあがってきました。
IMG_5712.jpg
梅田さんと、スタッフと!
12:08 イベント情報

女の子の晴れ着

2018/03/10
二十歳の晴れ着

桃の節句でお雛様を飾るのは、親から娘へ
たいせつなことを伝え、物を大切に扱うことを
教える事でもあるそうです。
女の子の晴れ着も、親から子へ綺麗に始末して
大切に保管して受け継がれるものです。
20日まで、雛飾りと晴れ着を店内でご覧ください 

小物合わせが着る人の個性になる
小物の合わせ方で、着姿が変わります。
お母様の着物を、お嬢様がお召しになる・・・
小物合わせや、寸法のご相談もしております。

優美な古典柄
次の代も着られるように、という思いの振袖から
華やかな個性的な振袖まで、ゆっくりとご相談しながら
お選び頂けます 

可愛い三歳も、親の想いを込めて
初めての晴れ着も、着物になれていないお若い親御さんには
どんなものがいいのか、よくご相談を受けます。
七五三の日の一回だけではなく、お正月やひな祭りに着ていただけるよう
メンテナンスの事までお話したいと思います 
16:18 振袖

着物で街歩き

2018/03/10
初心者でも、しっかり優しく抹茶体験
飯島さんが丁寧に、そして気軽に出来るようご指導くださいました

二階の御茶室で抹茶体験
皆さんが楽しめるように、全員でお抹茶お点前の体験です
緊張感あり、笑いもあり楽しいひと時でした
 
初めての日野原さんも、はいポーズ!
お一人ずつ、交代でお点前体験
初めての日野原さんも  はいポーズ
15:28 イベント情報

着物で街歩き

2018/03/10
街中を皆さんで散策しながらお食事場所へ
それぞれの春への想いが着物に映し出されているようです
桜の羽織  梅の訪問着や小紋  桜色・・・
思い思いの着物を楽しみながらの散歩です

後ろ姿も素敵に
道行く人も、いい眺めでしょうね  

昼食は「艸庵」さんで
昼食は「艸庵」さんで
つくばいも、室礼も着物にぴったりと
水を打って頂いて、待ってくださいました

お食事とお喋りを楽しんで
お客様同士の交流も、初めての方も楽しんでくつろいで
お喋りも楽しく
15:21 イベント情報
 | ホーム | Next »