FC2ブログ
03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2019年の元旦も群馬交響楽団に始まり

2019/02/03
ニューイヤーコンサート高崎

すっかり年初めの記事のアップを忘れていました。

元旦に恒例のコンサートへ
皆さんで、昼食のお弁当とほんの少しだけ私のお手製のおせちを。
そして、恒例の元旦コンサートに出かけました。
群響のバイオリニスト竹内さんには、今回の音楽センターでの最後の演奏に、
節目をと、一つ紋と紋付を着付けてあげました。
来年からは、東口の新しい会場になります。
来年も、続くと嬉しい・・・  皆さん楽しみになさっている1月1日でした。

式典には祖母の思い出を加えて
2019年 成人式

高校生の時に揃えて頂いた振袖を着る日がやってきました。
前撮りは、彦太郎で一式揃えた帯でしたが、当日は祖母の形見である
帯と帯揚げを付けました。
松・竹の柄の振袖は、色も柄もとても珍しく。
お持ちの帯が喜びを告げると言われる「梅」の柄で、「松竹梅」にしようか
とも思いましたが、亀甲文様に桐の花文様と鳳凰を絞りで描いている
帯揚げがあったので、すくすくと立派に育ったお嬢様にふさわしく
格調高い桐竹鳳凰を合わせて見ました。
今年は皇室の交代も春にあるので、平成生まれのお嬢様にご自分の
成人の日を思い出していただくように・・・天皇の装束文様である
桐竹鳳凰でまとめました。
とても素敵な笑顔で、成人式へ向かっていかれました。
スポンサーサイト
14:14 着物で街歩き

vol.4 「池田重子コレクション日本のおしゃれ展」と「金子みすゞの詩」

2018/10/09
着物で街歩きvol.4「池田重子コレクション・日本のおしゃれ展」
昨日で終わりました、「日本のおしゃれ展」へ彦太郎街歩きで
お客様と単衣の着物でいってきました。
池田重子さんの着物への想い

さりげなくご自分らしく着物を着ている池田さんは、「私は
銘や箱書きにはよらず、胸がどきどきするような、
自分の気に入ったものだけを集めています。」と語っています。
コレクションと、コーディネイトを見てドキドキしっぱなしでした。
彦太郎でもよく皆様がおっしゃる、ついつい自分の好きなものを
求めちゃう!!これが着物の魅力ですね。

本物は、実際に見て感動するもの

台風の間の晴れ間でもあり、かなりの暑さでしたが皆様着物で
ご参加下さいました。
初めての単衣の着物の方もいらっしゃいましたが、周りの方の
アドバイスもあり、自信が付いたようです。
写真も撮りたかったのですが、撮影は禁止!!納得できます。
ちらりとだけ皆さんの後ろ姿と共に・・・

美沙とレストラン「オーデューピュール」も最終?
昔から変わらぬメニューに感動
ランチを挟んで絹の里から土屋文明記念館へ・・・
ランチは、私も久しぶりのレストラン
真面目でお人柄の良いシェフも、お年を重ねたとの理由で
10月末で一度閉めるというので、今日来て良かったとの想いと
ガーン!という食でしたが
そのうちに高崎駅周辺に移転する・・・とのお話でホッとしました。
皆様、完食!「オーデューピュール」の古代米はほんと美味しい


16:28 着物で街歩き

着物で街歩きvol.3

2018/08/26
観音様より美しく撮らないでね!

夏の最後の浴衣で、観音山「万灯会」へ行ってきました。
高崎にいても、初めてという方も多く彦太郎がご案内。
明るいうちに観音様下でパチリ!
近くにいた方から
「観音様より綺麗に摂ると、やきもち焼かれるよ!!」と
云われるほどの浴衣美人ぞろい!
まずはおなかを満たして、お蕎麦でも
観音様までの道のりは長い?
まずは、小腹がすいているこの時間にお蕎麦を頂きました。

灯明供養と護摩供養
白衣観音の前で、1年を無事に過ごせますようにと護摩供養が始まりました。
カラスが観音山に戻ってくる時間でした。

お願い事を書いて献灯
日が暮れて、少しづつ暗くなると、灯明が灯りを増し
一面幻想的になりました

一路堂の「ろうそく茶会」
灯明が灯る階段を降り、一路堂へ
お琴と日舞から始まり、ろうそく茶会へ

鉢の木さんの和菓子は「ろうそくの灯り」
万灯会の為に作って頂いた和菓子は「ろうそくの灯」

来年もご一緒に・・・願いを込めて
願いを込めて、来年はもっとたくさんの方と浴衣でご一緒に・・・
浴衣姿にお褒めの言葉

17:56 着物で街歩き
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。