08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

黒留袖でお嬢様の結婚式

2017/09/04


ご長男の結婚式から数年。
ご長女様の結婚式に着ようと出した黒留袖が・・・
表地の縮緬が縮み比翼が出てしまい、家紋が泣いてしまって・・・
困ったことになっていました。
そんなご相談をいただき、彦太郎が頼りにしている悉皆専門に
送って、良き日に間に合うようにお手配いたしました。
五つ紋の家紋洗い修正と
背縫いの一部をを解いて修正するため背縫いをしても
10000円できれいになります。
現代はレンタルが簡単でも、ご自分の家紋が入った黒留袖を
あと一回だけ着たいというご希望にこたえられそうです 
私たちも、あきらめずに専門家に問い合わせてみて初めて
お伝えできることも多い着物の再生力!!

お客様の大切な日にお役に立てて、これからも着物を
通してお付き合いできますことを願って。

15:12 お客様

2017/01/09
ねこ

おしゃれな着物姿大好きな、お客様。

猫も好き。

今日は気楽な「WAKKA」の帯に、トンボ玉作家 小野遼先生の

「ねこ」  の愛らしい後ろ姿の帯留め。

お正月から着物を、楽しんでいます 
11:54 お客様

素敵な笑顔で・・・

2017/01/09
ご家族も、幸せいっぱい

素敵なs顔で・・・
11:51 お客様

成人式の、お嬢様

2017/01/09
成人式 in 高崎

1月8日「高崎市成人式典」が音楽センターで行われていました。
彦太郎で着付け、ご家族とお茶を飲んでからお出かけいただきました。
式典の後は、ご家族でお食事にもいかれたそうです。

時間をゆっくりすごしていただけて、晴れの日を楽しんでいただけました

11:49 お客様

初、浴衣姿

2016/07/17
浴衣姿
 
今日は、浴衣の着付教室でした。
午前、午後と受講生が楽しく学んで、今年の浴衣姿は
ばっちりでしょうか?

綿絽の芭蕉の柄の浴衣に、wakkaの半巾帯でポーズもばっちりの
お客様。。。写真が横ですみません。

今日は、朝から結婚式出席の着物の着付もありすてきな着物姿が
一日見られました。

                 きもの 彦太郎

18:15 お客様
 | ホーム | Next »