09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

和工房 「包結」 

2016/10/08
お祝い1
贈る相手の笑顔を誘うようなモノづくりをしたいという思いを抱え、2007年から
京都西陣を拠点にして活動を続けている森田江里子さんとは初めてであったのは
なんと彦太郎
森田さんが、SNSを通じて同年代の方々と高崎で集まったときに
彦太郎へ寄ってくださり名刺をいただきました。
それから二年後に、京都のものづくり市で作品を見て「アッ!」
森田さんとの再会から彦太郎で「包結」を扱わせて頂きました。
森田さんとはその後、プライベートで行った京都で食事をしましたが
初めて会った時と変わらず、穏やかにまっすぐ芯が通った方です。
水引の結びめには力が宿るというそうです。
彼女の作る水引は無駄なくシンプルでありながら、
無限の可能性を感じます。

森田さんが作る水引の作品は
彦太郎から、発信し続けたい日本の美しさです。
14:18 作家さん・メーカーさんのご紹介