09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

花曇りの今日は入学式

2017/04/08
春の卒入学も・・・

桜も一気に満開となり、新しい春を迎え入学式へ向かう親子さんも
音楽センターでお見かけしました 
着物姿の母の思い出は、お子さんの一生の思い出になることでしょう。

今週初めから、そんなたいせつな着物をお手入れして頂きますよう
「彦太郎のお手入れの会」をご案内しております。
卒入学を終えた親子さんへ、お得な三点セットでの丸洗い 8800円
単品でも、着物は4200円・長襦袢 2100円・帯 2800円と 通常の30%OFF

悉皆とは
悉皆とは、「残すところなく、ことごとく、すべて」という意味です。
着物の悉皆は奥が深く、知識と技術、そして豊富な経験が必要になります。
彦太郎がお世話になっている小町屋さんは、本当に頼りになります。
年に二回、専門的なアドバイスをして下さる小口さんはしっかりした厳しい目で
お客様の大切な着物を見て下さいます。
見積もりの範囲も、着物の状態によっては的確に判断して下さいます (*^_^*)


軽装帯をお試し下さい

今回お得なキャンペーンは、「軽装帯のお仕立て」 通常8000円を 5500円で致します。
この見本でお試しくださったお客様は、さっそくご注文頂きました!!
元の帯に戻せるのも、切らない作り帯の魅力です。
一重太鼓・二重太鼓・銀座結びの三タイプを、お客様の体系やお好みの
お太鼓のバランスを考えて、自然な装いが出来る軽装帯です 


祖母から母、母から娘へと・・・
お客様からお預かりした、振袖です。
結構お召しになったようですが、お手入れが行き届いているので美しい・・・
こんな風に、きれいに受け継ぐ着物は優れもの。
祖母から母へ、母から娘へ、何年もの月日を思い出とともに伝える・・・
今日一日も、着物のおかげで心が豊かになりました。
ありがとうございます 
18:08 イベント情報