04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

彦太郎から、振袖への願い

2018/01/18
お振袖・・・願いを込めて

年明けに起きた、信じられない事件は本当に悲しい物でした。
多くは語らずとも、一人の成人としての晴れの日を飾る晴れ着は
ご本人、ご家族にとって一生の思い出になります。
先日ご家族6人が一緒にいらして来年の成人式を迎えるための
お振袖をご覧いただきました。
皆さんで、ほほえましくお嬢様を見守りながら
振袖から小物、着付けまで一人の為に時間と誠意を込めて
ゆっくりと揃えていただけるのが理想ですね。

振袖のご用意も、急ぐことなくとはいえ19歳の厄落としを意識して
一年前か二年前に余裕を持ってご相談頂けるのが良いかと思います。
成人を迎えた喜びをご家族で・・・
そんな時間をともに出来ることが、私たちの仕事の大きな喜びです。

こんな事件が二度と起きませんように。
彦太郎スタッフの願いです。
16:58 振袖