03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

街歩き「和装の美」

2018/03/10
3月3日 桃の節句
今回の彦太郎の着物で街歩きは、「和装の美」をタワー美術館で!
彦太郎に飾られたお雛様も、一人でも多くの方に愛でて頂きたくて
彦太郎集合で、みなさんでお出かけです。

お雛様を愛でて
ゆったりと、した気分で集合しました。

15:12 イベント情報

新作 四色の薔薇の花

2018/02/25
単衣・夏に向く浜ちりめんの薄物

今回は、新作出来立てほやほやの商品も多々あり
しっかりとしたフォーマルの雰囲気の多い中、目に止まった
うっとり憧れのお洒落な刺繍は「薔薇」でした。
「なんて素敵なの・・・」とおっしゃるお客様におススメしたのが
薄羽織!!
着物でいらしたお客様にイメージでお付けしたところ、夢が膨らむ膨らむ
とてもお気に召して頂き、半年は着れる贅沢な薄羽織は
出番も多くなりそうです。
コートは、今日のお洒落が見て貰えないというお客様の声も
彦太郎では多いようです。
せっかくの「きもの時間」精一杯の自分らしさを、表したいですね
09:46 イベント情報

中村京山「京洛彩繍」

2018/02/24
新作の単衣着尺をを楽しみながら、お客様と京山先生

日本にはまだまだ熱心にステキな着物を作っている工芸士さんが
沢山います。
海外から伝わる技術は、さらに日本の文化の中で洗練され美しさや
緻密さを増すのだと今回の「相良繍」で感じています。
出来立ての新作を持っての京山先生の来場です。
兎が愛らしい名古屋帯に一目惚れ・・・

搬入時に見えたお客様が一目惚れ・・・
一晩考えると急いでお帰りになりましたが、朝一番で
ご来店、二度惚れでした。
お仕事前に気分をあげて、いかれました
私たちも嬉しい気分でした


家族のお祝いの節目に末永く着る宝尽くしの附下
以前からお手持ちの帯に合わせる訪問着か附下を
お探しのAさんが、DMを見て「相良繍」なら合いそう!!
とご来店頂き、素敵な出逢いがありました。
京山先生の着物は、一見控え目でありながら
纏ってみて初めて分かる華やかさや優雅さがあります。
着物を好きな方には、肩に掛けた時にインスピレーションで
感じるものがあるのでしょう。
一粒一粒心を込めて美しく仕上げる思いが伝わるのでしょう。
微笑ましい時間、まさに
「美しい時の流れる場所」で起きる時間です

一月に求めた名古屋帯を結んで、先生に会いに来ました

とても素敵!!
そう言って、求めて頂いたお気に入りの名古屋帯をして
ご来店頂きました。
紙布の地に刺した糸との色のバランスが美しいと
熱心に、新しくできたばかりの着物に見とれていました
10:42 イベント情報

2018/02/17
彦太郎着物で街歩き「春ほのぼのと遊ぶ」
    集合時間・場所: 3月3日(土)11:00 きもの彦太郎   参加費 3,000円

暦の上では立春も過ぎて、三月三日は節句で最も華やかなひな祭りです。
着物を着て彦太郎に飾るお雛様を愛でて、「艸庵」で昼食と抹茶をいただき、美術館で日本画
「和装の美」を楽しみます。 美人画家として名高い上村松園・鏑木清方・伊藤深水を中心に
様々な和装の女性を描いた作品や和装にまつわる工芸品なども展示されます。
春の一時、着物でほのぼの遊びに出ませんか。
15:41 イベント情報

着物でお出かけ「春ほのぼのと遊ぶ」

2018/02/17
3月3日ひな祭り

暦の上ではすでに春
着物で街を歩きながら、タワー美術館で「和装の美」を鑑賞にいきませんか?
お食事と、お抹茶も楽しみながら春の一日をご一緒しましょう。
二月末からは、彦太郎の店内に雛壇も飾ります。
お近くにおいでの際は、是非お寄りください。
11:48 イベント情報
« Prev | ホーム | Next »